TOP > ベビマcolumn > ベビーマッサージについて > ベビーマッサージとは?

ベビーマッサージとは?

最近注目されてきているベビーマッサージ
赤ちゃんとのスキンシップをはかる上でも、また親の精神安定にも効果があるといわれ、その他にも赤ちゃん自身にとっても、より良い色々な効能があるといわれています。

赤ちゃんが生まれたとき、たいていは助産師さんが取り上げますが、その後、お母さんのお腹に戻すことは有名な話です。この一時の触れ合いによって、その後の人格形成などにも大きな影響があると、一般的には言われています。このことからも分かるように、スキンシップはより良い子育てにおいて、大きな影響を与えるものだといえるでしょう。

夜泣きにも良い!?

親にとっても、育児の自信・自覚を持つのに効果があり、たいへんな子育ての中での癒しの一端を担ってくれるのも、ベビーマッサージのたいへん良い点です。

夜泣きや、不定期に起きるわが子に振り回されて、おちおち寝てもいられない、というお母さんたちにとって、子供のためになることを、リラックスした気持ちで行える、という事は大きな意味を持っています。

脳の発育・便秘にも良い!?

脳の発育・便秘にも良い!?

赤ちゃんの脳の発育にも良い影響を及ぼすとされており、また、便秘が治ったり、運動機能が向上したりなどの効果が期待出来るのもベビーマッサージの特筆すべき点でしょう。

肌を刺激することで免疫力も高まると言われていますので、1歳を超えた赤ちゃんについて、これから始める、というのも検討の余地はあるでしょう。

おすすめの始める時期について

一般的には、生後2〜3ヶ月を過ぎたあたりからベビーマッサージを行いましょう、といわれていますが、大の大人で毎週マッサージに通う、という方もいらっしゃいます。
遅すぎる、ということはありませんので、いつからでも、ご自身のペースで始めていただければ良いでしょう。

ベビーマッサージの全国検索サイト!教室や方法&資格までベビマ情報が満載です!

利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2009-2017 ベビーマッサージNAVI All Rights Reserved.
このサイトをブックマークする