TOP > ベビマcolumn > その他トピックス > マタニティーとは

マタニティーとは

マタニティーという言葉が日本でも浸透するようになり、様々な言葉にマタニティーがつくようになりました。
マタニティーブルー、マタニティードレス、マタニティーライフなど耳にした方も多いのではないでしょうか。

ベビーマッサージ教室でもマタニティーの方を対象とした教室メニューが多々あります。
マタニティー期から、ベビーマッサージに触れ合う事で出産後にスムーズにベビマをはじめられる利点もあります。

マタニティーとは本来、母親や母性のことをさしますが、日本では妊婦さんや妊娠中の様子を指すことがほとんどです。
マタイニティの期間は、普段の生活や体調と大きく変わり、困惑してしまうことも少なくありません。

また、母親になる不安から、マタニティーブルーという現象に陥る方も多くいます。
マタニティーブルーとは、体調不良や妊娠後の環境の変化、精神的不安によって、気分が大きく落ち込んでしまうことです。

特に、近くに友人がいない方や、専業主婦で主に家にいる方は発散する場所もなく、気分が落ち込んでしまいがちです。
旦那さんと協力し合い、マタニティーライフを気持ちよく過ごすことが重要です。

マタニティー用品とマタニティーウエア

マタニティー用品とマタニティーウエア

近年では、衣類や日用品までマタニティーとつけることが増えてきました。
マタニティーウエアとは、妊婦の女性がお腹が苦しくないように開発された衣服で、ゆったりとしたデザインが妊婦さんから人気を集めています。

最近では、おしゃれなデザインも増え、若い方も着やすいものが増えています。

また、マタニティー用品というものも増え、その種類は下着にまで及びます。
妊娠前とは違い、下着のつけ心地が不快に感じたり、きつく感じる方も多くいます。
そのような悩みを解消すべく、下着や小物、ベルトなどが開発され、多くの妊婦さんをサポートしています。

マタニティー期は、不安や心配も多いため、ベビーマッサージ教室などで同じ境遇の方とコミュニケーションをとって安心感を得るのもお勧めです。

マタニティーライフの過ごし方

妊娠中の期間、いわゆるマタニティーライフの過ごし方は非常に重要で、過ごし方によっては、赤ちゃんに影響を及ぼす場合もあります。
そのため、できるだけストレスを溜めず、心地いい生活を送りましょう。

また、マタニティーの期間は赤ちゃんに会うための準備をする期間でもあります。
赤ちゃんに着せたいお洋服を選んでみたり、お腹の中に話しかけてみたりと妊娠中にしかできないことが数多くあります。

貴重な時間として意識をし、赤ちゃんを産む準備を楽しみましょう。
アロママッサージやベビーマッサージ講習もお勧めです。

このように、マタニティーである期間は、母親になる前の女性にとって非常に特別な時間であり、マタニティー期間の過ごし方で赤ちゃんの様子も左右されます。
今しかできない特別な時間を、ポジティブに楽しむことが重要です。

ベビーマッサージの全国検索サイト!教室や方法&資格までベビマ情報が満載です!

利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2009-2017 ベビーマッサージNAVI All Rights Reserved.
このサイトをブックマークする