TOP > ベビマcolumn > その他トピックス > ママストレッチとは?

ママストレッチとは?

ママストレッチとは?

妊娠・出産を経験すると、自分では自覚はなくても、体には負担によるダメージが残っています。
およそ10か月も赤ちゃんをおなかのなかに入れていたんだから、それもそのはず。
まして、「絶対安静」を保つために、運動はおろか、あまり体を動かさないようにしてきたお母さんたち、多いんじゃないでしょうか。

出産後、いつもの体への回復を早める効果があるとして、「ママストレッチ」が今注目を浴びています。
ベビーマッサージ教室などでも取り入れている教室は多くございます。
ベビーヨガやベビーマッサージとセットで提供されていることの多い「ママストレッチ」について解説いたします。

ゆるーくできるストレッチで、無理なくシェイプアップ

ゆるーくできるストレッチ

ママストレッチでは、激しい運動ではないため、産後でも無理なく行うことが可能な点が人気の秘訣です。

ヨガと近い動きをしているようですが、プログラムは「ママ」専門。産後の体型の悩みを解決するためだけにプロの技が濃縮されたストレッチです。

焦点をあてているのは、産道や体型の改善、姿勢の回復など。キレイを目指すだけでなく、健康な体を保ちたいママに人気が高いのが特徴です。

少しずつ筋肉を伸ばしたり動かしたりすることで、低下した体力を補い、引き締まった体を取り戻しましょう。

近年産後の骨盤のゆがみによるトラブルもテーマとなっておりますが、継続的なストレッチは身体をほぐすことで骨盤を正常な位置へと戻す役割もあるようです。

また精神面への効果も絶大です。
初めての育児などで疲れた体をほぐすことで、運動に似た満足感も得られることができますので、ベビーマッサージと同様に育児疲れの改善や育児の一休みにとても有効的です。

ストレス発散に…、体をほぐして足腰の疲れの軽減に…と、ママストレッチは産後のママにとって様々な面において効果が高く人気の高い教室です。

自宅でも、教室でも。

自宅でも、教室でも。

現在、各所でママストレッチ教室が開かれています。
産後の一つの健康ツールとして、徐々に認知度も高まっているようです。

教室はベビーマッサージ同様に赤ちゃん連れOKな教室がほとんどです。
赤ちゃんを一人にすることなく、安心です。

とはいえ、小さな赤ちゃんをそのまま一人で待っててもらうのも難しいため、ベビーマッサージやベビーヨガといった教室と併設して開催されているのが多くございます。

また、教室に出向くことによってママ同士のコミュニケーションや情報交換の場としても、楽しめるメリットがあります。
ベビーマッサージ教室と同様に子育て情報網としても、役に立ちます。

また、ストレッチをしっかり覚えれば、寝る前やお風呂の後など、5分ずつで大丈夫。
教室では自宅でもできるようなプログラムで教えてくれることがほとんどですので、自宅でも空いた時間に実践する事が可能です。

忙しい育児の合間にちょっとずつ自分の体もケアしてあげましょう。

ベビーマッサージで赤ちゃんを癒し、ママストレッチでママを癒し、といった具合で産後のメジャーな2つの教室をぜひ検討してみてください。

ベビーマッサージの全国検索サイト!教室や方法&資格までベビマ情報が満載です!

利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2009-2017 ベビーマッサージNAVI All Rights Reserved.
このサイトをブックマークする