TOP > ベビマcolumn > その他トピックス > ベビーヨガとは? > ベビーヨガで親子一緒にポーズをしてみよう

ベビーヨガで親子一緒にポーズをしてみよう

エクササイズでは次から次へと体をリズミカルに動かしていきますが、ヨガの場合にはゆったりとした呼吸をしながら、「ポーズ」という静止状態をとるのが特徴です。

ヨガは心と体のバランスをとることを目的としており、ポーズをとって体を動かすエクササイズの効果だけではなく、ヨガ独特の呼吸法を実践することで精神を落ち着かせる効果を持っています。

赤ちゃんだって体を動かしたいんです

赤ちゃんだって体を動かしたいんです

ベビーヨガの効果も、基本的に通常のヨガとかわりはありません。
さらに付け加えるならば、赤ちゃんへのマッサージ効果があるという点です。

お母さんが声をかけながらポーズを取らせてあげることにより、赤ちゃんにとっても適度な運動となって寝付きが良くなったり、関節や筋肉を柔軟にほぐしてあげることが可能となっています。

お母さんにも効果的、体の歪み矯正や心のケア

赤ちゃんだって体を動かしたいんです

■ ベビーヨガは赤ちゃんのためのヨガでもあるのですが、お母さんにとっても良い効果が期待できます。

出産によって骨盤が歪んでしまった方の場合には歪みの矯正、心のバランスの乱れであったり子育てに少し疲れてしまっている方には精神状態を落ち着かせることも可能となっています。

赤ちゃんとともにヨガのポーズをとることによって、心と体をほぐし、子育てに対してより前向きに取り組めるのではないでしょうか。

ベビーヨガは広いスペースやエクササイズ用品を必要とはしません。
お母さんと赤ちゃんが一緒にポーズをとれるスペースがあれば、簡単に行うことができます。

正しい呼吸法、正しいポーズを身につけて是非親子一緒にヨガを楽しんでみてください。

ベビーマッサージの全国検索サイト!教室や方法&資格までベビマ情報が満載です!

利用規約サイトマップ
Copy right(c) 2009-2017 ベビーマッサージNAVI All Rights Reserved.
このサイトをブックマークする